なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
日記 4月6日
4月6日の戦没者 66年前 なし
65年前 
野中繁男(宇佐空 艦攻操)沖縄周辺海面で
  神風特別攻撃隊第1八幡護国隊艦攻隊として敵戦艦に突入戦死(九七艦攻)
牛尾久二・前橋誠一(百里原空艦爆操)沖縄周辺海面で
  神風特別攻撃隊第1正統隊として敵輸送船団に突入戦死(九九艦爆)
高橋義郎(名古屋空艦爆操)沖縄周辺海面で
  神風特別攻撃隊第1草薙隊として敵艦に突入戦死(九九艦爆)
百瀬甚吾(攻1 偵察)沖縄周辺海面で
  神風特別攻撃隊第3御盾隊601部隊として敵機動部隊に突入戦死(彗星)
江口正一(偵4 偵察)九州南方洋上で
  九州南方海面を素敵、戦果確認中消息を絶つ(彩雲)

関西なにわ会
昨5日日関西なにわ会がは好天に恵まれて楽しく開催されました。参加者は上野三郎、大村哲哉、久米川英世、小西愛明、椎野 廣、鈴木 彊、富尾治郎、樋口 幹、諸橋久信、山本省吾、渡邉 望の11名でした。記事は後ほど幹事渡邉望君が送ると思いますが写真を送ります。
c0130833_5242455.jpg
左から後列、椎野 廣、大村哲哉、鈴木 彊、諸橋久信、樋口 幹、上野三郎、小西愛明
前列 渡邉 望、久米川英世、富尾治郎、山本省吾
c0130833_5203598.jpg
左から 富尾治郎、小西愛明、諸橋久信、上野三郎
c0130833_5184997.jpg
左から 小西愛明、諸橋久信、上野三郎、富尾治郎
懇親会終了後有志5名(上野三郎、富尾治郎、諸橋久信、山本省吾、小西愛明)は桜は満開で名勝に指定された渉成園の庭園を回遊した。庭園ははとても美しく、優雅な一刻を過ごしました。
(山本省吾君より)

湘南歩こう会
昨5日、湘南歩こう会が行われました。(上野三郎君より)
c0130833_537855.jpg

平成22年4月4日(日)(最初は4月8日の計画だったが、開花状況が早まったので繰り上がった)に実施された。
集合は京浜急行金沢文庫駅に12:00集合、
称名寺、称名寺市民の森を巡って昼食後、14:45解散。
最高気温11℃、曇り、北風のやや強く、およそ観桜とはかけ離れた、身震いするような天候だった。また、幸田君の案内書には‘市民の森を少し歩くと’書かれていたが、それが石段続きの強行軍で流石の幸田君も昔はこんな筈でなかったとぼやくことしきり。しかし頂上の八角堂からの眺望は抜群。
称名寺庭園は観桜のスポットであるだけに、また、今日が春休みの最終日であるだけに、寒くても家族連れや、職場のグループで広場は座る場所がないくらい埋まっていた。平均年齢80歳を越す我々のグループは多少異色であったが、周囲から若さを吸収出来たのは大きな収穫だった。
家に辿りつくと万歩計は11,501歩を示していた、その中には急な石段の数百段の歩行が含まれていることを勘案すると、よくも歩いたものだと我ながら感心した。幸田君タフないい企画有難う。参加者9名(男4名、女5名)
c0130833_538562.jpg

c0130833_5411186.jpg
   親四国八十八箇所霊場七十五番の観音通りで
c0130833_5463393.jpg
   金沢山の頂上の八角堂
c0130833_5473756.jpg
   八角堂よりの眺望(手前称名寺、左上八景島)
c0130833_551514.jpg
    北条実時公(称名寺の開祖)廟所    
c0130833_5514416.jpg
    称名寺金堂と浄土式庭園
c0130833_5531727.jpg
    赤門横の一本の幹に紅白の花がつく源平桃 
c0130833_553332.jpg
        広場に席を占める観桜客
[PR]
by naniwa-navy | 2010-04-06 05:13 | 日記
<< 大和沖縄特攻     齋藤 日記 4月5日 >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧