なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
カテゴリ:報告( 35 )
湘南cgc(上野三郎)
今年第1回の湘南CGCが5月12日4名の参加で予定通り実施された。
参加者: 山田良彦、椎原国康、平野律郎、上野三郎 
天候:曇り 気温:11~15℃ 風やや強し 12日の前後の日は雨が降ったのでラッキーだったと言える

スコア(インーアウト) 年齢並みスコア 略
山田(力を入れないスイングだが正確で距離が結構伸びる)
椎原(相変わらず力強いショット、アプローチも正確)
平野(しなやかな優雅なショット、3回ばかりオーナーをとる)
上野(バンカーで苦しんだ、気を付ければ120切りは夢でない)
戦い済んでアルコールで喉を潤おす(大半の費用は平野氏のオネストジョンの罰金で
贖う)CGCのメンバーも減りに減り淋しくなったがお互いプレー出来ることに感謝し第2回を目指し精進しょうと締めくくった。
(備考)当初伊藤正敬、小林 勝君も参加の予定だったが都合で不参加となり1組での開催となる。
[PR]
by naniwa-navy | 2008-05-14 05:31 | 報告
5月度歩こう会(上野三郎)
5月9日(金)薄曇、気温17~23℃と絶好のウオーク日和に恵まれ新緑の富岡総合公園(旧横浜海軍航空隊跡)の散策を10名の参加者でワイワイ、ガヤガヤ楽しんだ。JR新杉田駅に1100集合、バスにて鳥見塚下車、富岡総合公園に入る。
c0130833_21183314.jpg

c0130833_21202327.jpg

此の地は横浜海軍航空隊基地があった所で旧正門、草鹿氏書の「題浜空」碑、浜空神社等で往時を偲ぶことが出来る、昭和17年浜空で鍛えられた500名が南太平洋の島で玉砕したとの記述には胸を打たれた。説明板にあるように此の公園は旧水際線の雑潅木が残り鬱蒼と茂っている、その間をくぐり抜けての見晴し台よりの眺望は見事であった。(曇天の為千葉方面は見えなかったが)此処で集合写真を撮る。
c0130833_21233397.jpg

後列 品川夫人 上野三郎 深尾夫人 加藤夫人  
前列 伊藤夫人 足立之義 幸田正仁 足立夫人
c0130833_2124837.jpg

上野三郎 幸田正仁 高田俊彦
c0130833_21243528.jpg

足立夫人 深尾夫人 品川夫人 加藤夫人

埋め立て地に建てられた高層住宅群と林の間は芝生の公園になって居り其処では元気一杯遊んでいる幼稚園児やあかちゃ連れの親たちの群れがあり、つわもの共の夢の跡も今は平和だなーと感じた。公園を抜けた所の長昌寺(直木三十五のお墓あり)、慶珊寺に参詣、近くに「孫文先生上陸之地」の岸さんの字になる大きな碑があった。(胡錦濤さんは折角神奈川県に来るのならば此処に来るべきだったの声が聞こえた)
慶珊寺を出て少し登ると直木三十五旧邸の玄関近くに文学碑があり「芸術は短く貧乏は長し」と刻まれていた。あと富岡八幡宮に詣で、遅い昼食をすまし15:00解散。
本日の歩行数ドアーツドアーで11,869歩立派な距離を歩いたものだ。
c0130833_2129352.jpg
c0130833_2129501.jpg

[PR]
by naniwa-navy | 2008-05-10 21:18 | 報告
湘南歩こう会(上野三郎)
4月25日(金)この所日替わりメニューのように天候が変り実施が懸念されたが、幸いにも雨の心配はなくよかった。
幸田君の案内には 「千村の八重桜」(渋沢)―渋沢丘陵を少し歩きます、チューリップもありますー とあったので軽く考えて参加した、
実際には頭高山(303,4m)を登り,あと下って白山神社、泉蔵寺を経て渋沢駅ま
で10,000歩を越えるアップアンドダウンの激しい当歩こう会では稀な強行軍となった。然し青葉の中此処かしこの八重桜,様々な色の花を見つつの歩行は気分爽快だった。
頭高山は桜の名所であるが、もう季節を過ぎていた、然し丹沢表尾根の景観は絶景だった、高くまで登った価値があった。
白山神社境内に大きな杉があり、帰宅後インターネットで調べると樹齢600年とあった、又社殿の作りも古いらしい、見落とし残念。
泉蔵寺「東の国、花の百ヵ寺」に選ばれている、石造十王像が安置されている、2万株のチューリップが植えつけられている、曹洞宗。
ホームページが完備されているのには驚いた、印象的な記事に2泊3日の子供の座禅教室の模様を多数の写真で掲載していた、この様な環境の中で育つといじめがない、礼儀正し子供になるのだろうと感じた。道中で出会った人々に挨拶しても暖かい反応が返ってきた、やはり渋沢はいい風土なのだなと思い返した。苦しかったが心の癒される歩行の会であった。
c0130833_1924384.jpg
向かって左より女性深尾さん、品川さん、伊藤さん、男性深尾君、幸田君、浦本君
c0130833_1954039.jpg
花の写真 芍薬(何れも泉蔵寺境内で)
[PR]
by naniwa-navy | 2008-04-27 18:57 | 報告
京都ミニクラス会
山本省吾君から写真添付の次のメールを頂きました。
c0130833_1152042.jpg

去る4月9日正午、小西愛明、鈴木 彊、桂 理平、久米川英世、山本省吾(写真左から)の5人が集まり、京都で花見をやりました。目当ては賀茂川堤の紅枝垂れ桜の並木です。まず腹ごしらえに某料亭で京料理を頼みましたが、久し振りで出会っためか、お互いに談論風発、酒も歳に似合わず過ごしてしまいました。終わってほろ酔い加減で目当ての加茂川堤へそぞろ歩きに出かけた処、幸い天候に恵まれ、桜も満開で大満喫でした。
c0130833_1114861.jpg
みんな一見、健康で元気そうな様子ですが、3人まで杖が突き500メートルほど歩けば桜見物がてら休憩する有様でした。
次は紅葉の秋に出会えるように頑張ろうと約束して夕刻に名残を惜しんで解散しました。
以上、報告まで。写真添付します。 
[PR]
by naniwa-navy | 2008-04-13 11:05 | 報告
湘南歩こう会(上野三郎)
3月度の湘南歩こう会は「幕山公園観梅」(湯河原) 3月7日10:00湯河原駅集合で椎原君指導の下で開催された。
幸い晴天に恵まれた(3月7日の気温最低4℃、最高11℃と例年より低くかったが)幕山(626米)を背景とした約4,000本の梅林は丁度見頃の7分咲きで見事だった、可なり急な坂道を登ったが高所からの梅林の眺めの素晴らしさで疲れも吹き飛んだ。お休み処で一杯¥400の山菜そば、¥400のおでんと地元の人達の素朴な料理で梅林を背景に暫しの昼の団欒を楽しんだ。
入園料¥200を払ったが公園内はよく整備されており、必要経費だろうと納得した。(以前は無料だった)
湯河原駅前でコーヒーブレーク後2時30分頃解散、楽しい一日だった。
本日の歩行数は5,808歩(ドアーつドアーで)
本日の参加者10名(男子5名、女子5名)
c0130833_442670.jpg

写真  
後列左より幸田、椎原、浦本、深尾、上野
前列左より藤井、深尾、伊藤、品川、小松崎の諸夫人
[PR]
by naniwa-navy | 2008-03-08 04:42 | 報告

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧