人気ブログランキング |

なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
我が輩は病人である。その8(最終)
某月某日
 昨夜の痛み更に酷く、悪夢々々の連続。よくもマアこんな何とも知れぬ夢をみることである。
 そのつどガチガチになった肩を動かし痛みを散らす。途切れ途切れのうたた寝で全身ヨタヨタではあるが、昨晩余り食べなかったので腹だけはすいてきた。
 六時半散歩がてらにうどんやへ。近頃出来た博多うどんのチェーン店、年中無休ニ十四時間営業である。時々行くが兎に角安い。何より関西風の薄口醤油味なのも有難い。
元気なら歩いて十分少々、高台にある我が家からの途中にある急な坂道を転ばぬようにヨタヨタとゆく。
ところで暫く前まで関東の人間は、関西うどんは色が薄くて頼りない、食った気がしないと考えていた。大体関東は蕎麦が主体で、うどんも「もり蕎麦」同様濃口仕立てのお汁だと雑味が多くて美味くない。
薄口醤油で仕上げた関西風のうどんやが流行りだしたのは、最近であるが大いに結構である。
 朝の8時ころだと店はガラガラ、客は多くても数人。明らかに水商売と分かる若者が多いが、大きな店を店長と店員2人で切り盛りしている。
時間のかかるのも仕方ない。掻き揚げうどんを頼む。大分待たされたがその掻き揚げのドでかいこと! 野球ボールの倍ほどもある、しかも驚いたことに球形である。
ほんの少しを汁に入れ、残りは持ち帰ることにした。他にも天麩羅だけを少々注文、家なら四、五食分これで十分。
総菜屋の天麩羅よりは安いし、おまけに次回半額のサービス券付きには本当に驚きである。
 日中も痛みは続く、とても花見どころの騒ぎではない。今年は例年に比べ桜の開花が大変遅い。この週末が見頃と思われるが、友人をよんで一杯やる元気はとても出そうもない。

某月某日
 膝から足先、肱から指先まで腫れてパンパンである。見た目ほど痛みは酷くないが動きがとれない。気力を振り絞り自転車で折しも満開の桜、大學、虎山公園や若葉の森で写真を撮る。
 その他銀行で記帳などの所用を済ませただけでダウン。

某月某日
 体調は概ね一年前に逆戻り、体力は激減、去年はなかった節々の腫れだけオマケというところか。それより気力の減退が情けない。味覚障害は多少よくなってきたかという程度、依然味気ない毎日である。

某月某日
 今回の痛みの原発は左肩であるが肩以外はでは右半身が具合悪い。上半身は右肱、下半身は右股関節以下足首まで腫れと痛み。
夜中寝ていると痛んでくるので、動かして痛みを散らし、なんとかうつらうつらすると、今度は痛みが凝り固まって逆襲してくる。
完全に一年前に逆戻り! 座薬はもう完全に効かない。よっぽど注射に頼ろうかという弱気がもたげるが我慢々々。
 旧知の高山さんが色々心配して病院情報を知らして呉れるが、生来の医者嫌いからかどうも今一つ乗り気がしない。

某月某日
 左肩激痛に耐えかね遂に鉄砲外科にて例の注射二本。

某月某日
 昨日の注射のせいで早朝目覚める。依然身体中ガチガチではあるが、多少痛みは誤魔化されているので、散歩がてらに例のうどんやへ。汚い月見川に残る僅かな自然にホッとする。
先日は下流では真黒な汚泥をダンプ船が浚渫していたが、上流には産業廃棄物の排出はない筈。どうしてこんなに汚泥がたまるのか、何とか昔の綺麗な自然を取り戻して欲しいものだ。
それにしてもこの川で鯉の姿、鵜の姿を見ることが出来るのはうれしい。雨上がりで水の濁っていると黒い鯉は見え難いが、それでも鮮やかな緋鯉の姿はよく見える。先日はもっと下流の駅近くで、多くの鯉を見た時には本当に嬉かった。
護岸工事で甚だ殺風景な川岸の風景であるが、更に嬉しいことにはこの川で鵜が盛んに餌を漁っている。思わず一句
 「月見川 濁れる水に 鯉緋鯉
                  波紋残して 鵜の姿消ゆ」

 本稿終り。明日満八十二才誕生日より、稿を改める予定。
by naniwa-navy | 2010-01-09 05:52 | 書きもの
<< 日記 1月10日 日記 1月9日 >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧