人気ブログランキング |

なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
日記 1月20日
65年前の1月20日の戦没者
 山仲 進(256空) (戦闘機) 上海で
  上海上空の迎撃戦でP51と交戦戦死

中国大連在住の太田浩二から要旨次のメールを頂き、返事を送りました。
『貴ウエブサイトを大変に考え深く拝見させて頂きました。
私の叔父 太田正一の写真とクラーク基地からゼロ戦で飛び立ち敵艦巡洋艦に体当たりしていった状況、また桂理平様御執筆の所感を拝読してあらためて叔父そして戦死した兄を思う父の心を大陸の大連にて思い巡らせております。』

昨年暮、福岡県居住の、佐伯市生まれの山本さんから要旨、次のメールを頂きました。
『その私が、数年ほど前に思い立ちまして、現在ちょっとしたものを書いております。
私の祖父は、佐伯市の湾に浮かぶ大入島で、イリコの行商などをして暮らしを立てておりました。書いているものと申しましたのは、この祖父と子供たち(つまり私の父と叔父叔母)を主人公にした、昭和十九年から戦後にかけての物語でございます。・・・・    インターネットで検索いたしましたら、樋口直様が、原田大佐の思い出をお書きになった一文に巡り合ったわけでございます。・・・井尻文彦中尉の弟様でいらっしゃる、岡野武弘様のご寄稿で今回始めて知りました。』
という事で、樋口直君と岡野武弘様に連絡を取りたいといわれ、両人のご了解を得て住所等をお知らせし、山本様は連絡が出来たそうです。それに関連して、岡野様から『兄の殉職となにわ会』という孫達への証言を送っていただきました。
なにわ会だより第3号に掲載したいと思っています。
by naniwa-navy | 2010-01-20 06:40 | 日記
<< 日記 1月21日 日記 1月19日 工藤俊作艦長顕彰会 >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧