人気ブログランキング |

なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
日記 4月9日 なにわ会だよりについて
 昨8日に書いた表記について、樋口 直君から次の意見を頂いた。
『「なにわ会だより」については、昨日電話で結論のみ申し上げましたが、小生個人の考えとしては、折角の(なにわ)会の絆は、正式の会が解散しても、続けられるだけ、消息だけは、お互いに交換して有終をおえたいと思っているので、前便で申し上げたとうり、多少の費用を負担しても貴兄の体力が持つかぎり、お願いしたいところですが、アンケートの結論はたいへん消極的に見受けられる。
 残念ながら、この辺で打ち切りとする貴兄の案に賛成せざるを得まい。
しかしご苦労ですが会員の慶弔見舞い、訃報の通知、住所変更等、必要最小限度の連絡は、年一度でもよいから、続けて頂きたいと思います。HPやブログでも連絡できますが、これでは受け入れの機器を持っている限られたひとのみとなるので用を成さぬように思います。それも皆の関心が少ないようなら年齢の問題もあり、全面的に打ち切るのも考慮に入れてください。年は取りたくないものですね。
 また、上野三郎君からは次の意見を頂いた。
『第3号発行後基金の残り具合をみて、その後の事も考え少々の基金を確保するため寄付を募ったらと思考します。』
 また山本省吾君からは要旨次の意見を頂いた。
本日のブログを見ていよいよ「なにわ会たより」を休止する方向とのことで実に残念です。
貴兄の他人にはできない多大の成果や生甲斐が減り、小生まで力を落とします。
◎前回の「たより」発行直後、貴兄に寄せられた読書感では感謝の声・喜びの声が荷電や手紙等で多数送られてきたとブログで紹介されていたが、あれは一部の少数意見だったのだろうか?
◎本日のブログでは返答のない不特定多数の人を不必要と判断しているが、即断ではないでしょうか。HPなどを持たず「たより」を唯一の情報源としている人たちの意見を聞かれているのでしょうか。
◎今後はHP主体で進めると書いてあるが、後継者も決まっていない現状では、貴兄が体調を崩せば、今後の情報は勿論、貴重な資料も霧散してしまう恐れが強い。(以下略)

 これ等の意見も考慮し、樋口 直君提案の「会員の慶弔見舞い、訃報の通知、住所変更等、必要最小限度の連絡」は配布を継続したいと思います。なお、配布先については配布希望者のみとし、その基金を寄付して貰おうと思います。

74期訃報
 橋本幸二郎様 22年4月8日 没
by naniwa-navy | 2010-04-09 05:04 | 日記
<< 日記 4月10日 天1号作戦 ... >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧