人気ブログランキング |

なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
日記 6月2日
永代神楽祭について。
 昨6月1日、1名のご遺族の方が間違えて靖國神社にお参りに行かれて、今日は海軍兵学校7Ⅰ期の神楽祭の日ですが、72期は6月4日だと言われたそうです。
 次に参加予定の寛応 房子様(機 隆君の妹)は所要発生、欠席に変更。
これで
参加者数       93名
参拝のみ      33名(会員 5名 遺族28名)
懇親会まで参加  60名(会員31名 遺族29名)になりました。

5月のブログを整理してHPに取り込みました。
 
 昨日斎藤義衛君が19年6月の渾作戦、ア号作戦の事を書いてくれましたが、その頃の私の羽黒での行動を書いておきます。
6月2日 渾作戦のため、マノクワリに向けダパオを出撃。
3日 敵機の接触を受け、ビアク奇襲の見込みがなくなり引き返した。
7日 再びダパオ発。ハルマへラに進出。
9日 バチャン着。
11日 バチャン発、サンハギ着。
13日 夜10時過、ア号作戦が発動され、直ちに中部太平洋に向け出撃。羽黒は旗艦の航空母艦大鳳の直衛として行動。
19日 午前8時頃、大鳳は潜水艦の攻撃を受けて右舷前方に魚雷が一本命中。応急修理のうえ、戦闘航海を継続中、逐次被害増大し、14時30分頃遂に沈没。高木滋男、靍田 功(兵)戦死。
 午前11時20分頃、翔鶴に米潜水艦からの魚雷3本が命中、同艦は午後2時10分爆発沈没。小尾清彰、野村 繁(兵)、三田 進(機)、森 茂樹(主)戦死。
20日 空襲により石間正次郎(機)瑞鶴で戦死
羽黒は、大鳳沈没後一時機動部隊の旗艦となった。
by naniwa-navy | 2010-06-02 05:40 | 日記
<< 20年6,7月の呉軍港  機、齋藤 6月の機関科の戦死(機・齋藤) >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧