人気ブログランキング |

なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
20年6,7月の呉軍港  機、齋藤
宵月は20年の1月末に浦賀ドックにて竣工、2月末に呉に回航。以後11水戦に編入され戦隊訓練に入った。そして呉在泊中最初の空襲に遭遇。4月6日天1号作戦発動され宵月も参加予定であつたが「錬度不足」として除外され、以後呉に在って数度の空襲に最後迄勇戦奮闘した。
3月19日の空襲
米58機動部隊1000機の在泊艦船への空襲
日向、大淀、利根、竜鳳、葛城被爆。宵月には至近弾。他に大和、伊勢、榛名、天城など在泊。宵月は川原石の近くに係留していた。横須賀の時もそうであったが係留されたままの対空戦闘程嫌なものはない。艦は出船の形で係留されており、敵機は北(背後)からの攻撃で高射砲の応戦は不自由な戦闘であった。空襲記録によればこの日の戦死者は日向37名、竜鳳34名、葛城11名となっているが大淀では艦長戦死の他多数の戦死者、又利根にも戦死者があったようである。
私はその後5月15日付で対岸の倉橋島の大浦突撃隊に転じたが、以降の空襲を基地に於いて凝視していた。
6月22日の空襲
B29、200機呉工廠爆撃、1トン爆弾336発投下
当時各艦船は瀬戸内海の各地に分散係留されており呉在泊艦は少なかった。宵月は修理の為工廠岸壁にあり、危機一髪の事態であった。
この日の爆撃で呉工廠は壊滅した。工廠の死者325名、女子挺身隊の犠牲者多数と聞く。
7月1日の空襲
B29、80機呉市空襲、焼夷弾8万発、全市火に包まれ死者1812人と言う。呉は焼尽と化し我々の憩いの二つのレスも消える。
7月24日の空襲
米第58機動部隊戦爆連合870機、呉及び付近の艦艇を銃爆撃。
私は基地の小山より眼下を敵機が突っ込んで行くのを直視する。
7月25日の空襲
米艦載機25機広島・呉近辺の艦船を銃爆撃
7月28日の空襲
米艦載機戦爆連合950機B29. 110機呉付近艦艇銃爆撃
戦後この24.28日の戦闘を「呉沖海戦」と呼称しているようである。この海戦で日向、伊勢、榛名、竜鳳、天城、葛城、青葉、大淀、利根、北上、出雲他の多くがかく座或いは横転。
(後記)
宵月は被害少なく終戦を迎え、その後復員船として最後のご奉公の後賠償艦として中国に。
by naniwa-navy | 2010-06-02 14:54
<< 訂正 日記 6月2日 >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧