なにわ会のブログ

海軍兵学校72期海軍機関学校53期海軍経理学校33期
日記 6月8日
6月8日
戦没者
 67年前 昭和19年  なし
 66年前 昭和20年 
 坂梨 忠(足柄 巡洋艦)
 陸軍部隊輸送のためジャカルタ発シンガポールに向け航行中、バンカ海峡で敵潜の攻撃を受け被雷沈没戦死
この足柄が太平洋戦争における海上戦闘の最後の沈没艦であった。
足柄については、故小河美津彦君の『挽歌の海』↓に詳しい。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~ma480/senki-1-bankanoumi-ogawa1.html
 足柄の生存者を救助したのも駆逐艦神風であり、神風は終戦までシンガポールを基地として活躍していた。

 昨日椎野 廣君の画集をブログに取り込んだが、今日は平成6年の賀状を取り込んだ。
c0130833_2147972.jpg

 メリケン波止場といっても神戸はヨーロッパ系の港である。(横浜はアメリカ系)異人館もヨーロッパ系だ。身近な話だが私の隣にはドイツ人のレーマンさん、イギリス人のハンプトンさんが住んでいた。阪神大震災でテレブルと仰って自国へ退散した。ななめ向いはトルコ人のキルキーさんが住んでいる。私が神戸支店に勤務している時、最も親しかったお客さんはトルコのヤコブさんだった。
 神戸のパンはドイツ系とフランス系で旨いよ。
[PR]
by naniwa-navy | 2011-06-08 05:00 | 日記
<< 日記 6月9日 椎野 廣君の画集について >>

by naniwa-navy
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧